English | アクセス | お問い合わせ

公益財団法人 NEC C&C財団

2015年度C&C賞表彰式典

矢野理事長ご挨拶
矢野理事長ご挨拶

平成27年12月21日(月)ANAインターコンチネンタルホテル東京にて2015年度C&C賞表彰式典を執り行いました。 仲冬の午後、約140名もの多くの方々にご出席頂きました。  

式次第に従い、矢野理事長による開会の挨拶があり、C&C賞は今年が31回目で、今年度の文化勲章を受章された末松安晴博士を含め、過去61グループ100名にのぼる受賞者を輩出したことなどの活動が報告されました。次に青山友紀審査委員長による選考経緯と受賞2グループの発表があり、グループAの受賞者として、「大規模デジタル情報時代に向けた先進的なIT基盤技術に関わる研究開発への先駆的・主導的な貢献」 に対し、東京大学生産技術研究所教授で国立情報学研究所所長の喜連川優教授、また、グループBの受賞者として、「ネットワーク技術を進化させた先駆的研究と Software-Defined Networking の開発推進における卓越した貢献」に対し、ヴイエムウェアシニアバイスプレジデントのマーティン・カサド博士、 スタンフォード大学教授のニック・マッケオン教授、カリフォルニア大学バークレイ校教授のスコット・シェンカー教授らの業績が紹介されました。受賞者の方々には、矢野理事長より、表彰状、C&C賞牌と賞金とが贈られました。(スコット・シェンカー教授は都合によりご欠席)  

続いてご来賓の経済産業省商務情報政策局長の安藤久佳様からは、受賞者それぞれへのお祝いに加え、今回の受賞対象となった業績は、時代の先端を走るとともに人類の未来に係る大きな貢献につながるものとして感謝を述べられ、経済産業省としても、例えばIoT推進ラボの設立などを通じて今後ともICT社会の発展に協力し、貢献していきたいとのお言葉をいただきました。電子情報通信学会会長の小柴正則様からは、長年のデータ工学研究の成果をもとにビッグデータ社会の到来をいちはやく予見され、それに備えて桁違いに高速な検索エンジンを発明されるといった喜連川教授の先見性や、今や学会における数多くの通信系研究プロジェクトの基盤ともなっているSDNを牽引されてきた3名の受賞者の普及努力を称えられるとともに、受賞対象の2つはいずれも研究では極めて難しいと言われる0から1を生み出したものであり、その着眼点と一連の努力に敬意を表したいとのご祝辞を頂戴し、贈呈式は滞りなく終了しました。  

喜連川優 教授
マーティン・カサド 博士
ニック・マッケオン 教授
喜連川 優 教授 マーティン・カサド 博士 ニック・マッケオン 教授

受賞記念講演では、グループAの喜連川優教授からは、特にハッシュに注目されたデータ工学に係る長年の研究の挑戦や苦労談、成果の紹介に始まり、巨大で多様な情報の生成がもたらす価値創出の可能性を世界に先駆けて見出し、それに呼応した数多くの研究開発を進めて来られた道筋や歴史などを時にユーモアを交え紹介されました。 また、グループBのニック・マッケオン教授とマーティン・カサド博士からは、まずSDNという、通信におけるパラダイムシフトを興すに至った研究開発の着想の歴史や、技術障壁の存在の紹介に始まり、ネットワークの仮想化という技術開発に挑戦しそれを成功に導いてきた数多くのコミュニティの活動や、SDNというコンセプトに期待されるネットワークの将来像などが示されました。いずれの講演も、現代社会が直面する課題の解決に対してその技術のもつ重要性とポテンシャルを表すものであり、まさに時機をとらえた講演となりました。  

受賞講演の後、受賞者を囲んでのカクテルパーティの場が設けられました。歓談は40分程度ではありましたが、和やかな雰囲気の中で、参加者が受賞者にお祝いの言葉を述べ、また参加者同士が懇親を深める交歓の場となりました。  

ご来賓の方々との晩餐会では、矢野理事長の挨拶に続き、情報処理学会会長の富田達夫様より乾杯のご挨拶を頂きました。 晩餐会では、最後に、受賞者のお客様を代表して、情報セキュリティ大学院大学学長の田中英彦様、NEC顧問の伊藤幸夫様、NEC中央研究所主席技術主幹の加納敏行様よりお祝いの言葉を頂きました。続いて受賞者の感謝のスピーチがあり、晩餐会は拍手のうちに閉会となりました。  

表彰式典の様子

式典会場の様子 選考経緯を説明する青山審査委員長
ご来賓祝辞を頂いた経産省商務情報政策局長 安藤 久佳様
式典会場の様子


選考経緯を説明する
青山審査委員長

ご来賓祝辞を頂いた
経産省商務情報政策局長
安藤 久佳様
ご来賓祝辞を頂いた電子情報通信学会 小柴 正則会長 C&C賞受賞講演をされた喜連川 優教授 C&C賞受賞講演をされたニック・マッケオン教授
ご来賓祝辞を頂いた
電子情報通信学会
小柴 正則会長
C&C賞受賞講演をされた
喜連川 優教授
 
C&C賞受賞講演をされた
ニック・マッケオン教授
 
C&C賞受賞講演をされたマーティン・カサド博士 会場にて カクテルの場にて
C&C賞受賞講演をされた
マーティン・カサド博士
会場にて
 
カクテルの場にて
 
カクテルの場にて カクテルの場にて カクテルの場にて
カクテルの場にて カクテルの場にて カクテルの場にて
晩餐会会場の様子 情報処理学会富田達夫会長によるご祝辞と乾杯 ゲストスピーチ 情報セキュリティ大学院大学 学長 田中英彦様
晩餐会会場の様子
 
 
情報処理学会
富田達夫会長による
ご祝辞と乾杯
ゲストスピーチ
情報セキュリティ大学院大学
学長 田中英彦様
ゲストスピーチ NEC顧問 伊藤幸夫様  ゲストスピーチ NEC中央研究所主席技術主幹 加納敏行様 受賞者の記念写真
ゲストスピーチ
NEC顧問 伊藤幸夫様
 
ゲストスピーチ
NEC中央研究所主席技術主幹 加納敏行様
受賞者の記念写真